【髭剃り負けする方必見】正しい髭の剃り方とアフターケア

2月 24, 2022 投稿者: dari 0
Pocket

皆さんは髭剃りの手順や、正しい剃り方を意識していますか?

 

髭というのものは1つ間違うと不潔感を与えてしまいますが、正しい剃り方を意識するだけで着実に清潔感を与えられます。まずは自身の剃り方を見直すことが大切です。

髭というものは顔の広範囲を占め、印象を大きく決める重要なパーツです。なぜなら、男性特有のもので女性からの視線も自然と集まる場所だからです。
毎日手入れをしていても、カミソリ負けをしていたり、剃り残しがあっては清潔感を失ってしまいます。習慣であるからこそ正しい知識を身に着けましょう。

 

ここではまず髭そりの手順を説明します。

 

1.まずは顔をしっかりと洗い流しましょう
自分に合った洗顔料を使い、できれば泡立てネットを使いましょう。
しっかりと泡立てることで泡一粒ずつに汚れが吸着し、落ちやすくなります。ですが擦りすぎや洗いすぎには注意しましょう。

 

2.剃りはじめ
まず、そのカミソリが鋭利かどうかを確認し面積が広い部分から毛の流れに沿って順剃りをしましょう。
あご周りなどの硬い髭はすいぶんで柔らかくなってから剃りぬるま湯ですすぎましょう。

 

3.冷水で毛穴を締める
毛穴を開いたままにしておくと菌の増殖の繋がり、ニキビの原因やヒリヒリ感を与える原因になります。

 

4.肌をしっかりと保湿
一般的に女性よりも男性の肌のほうが乾燥しやすいと言われています。
シェービング後は特に肌が無防備になってしまい、乾燥が原因で肌荒に繋がるので保湿は大切です。

 

5.まとめ
このようにまず、正しい手順と剃った後のケアがとても重要です。正しい剃り方を意識することで肌が綺麗になり男性の清潔感へとつながると思います。